スティーズ ファイア ウルフ。 スティーズファイアウルフにスティーズSVTWを使われている方々に...

スティーズ「ファイアウルフ」はオカッパリにベストなロッド!

ファイア ウルフ スティーズ

😂 自分がメインで使うリグがネコリグ。 ひでたろうさん、コメントありがとうございます。

8
ファイアウルフ カタログスペック• ですが、ファイアウルフのパワーバランスが絶妙なためパワーが死なずに遠投したミノーまで届きしっかり動いてくれていました。 そこにワーミングというよりバーサタイルな要素を加えられると考えると、ファイアウルフはいま自分が求めているロッドにドンピシャで当てはまるんじゃないかな〜と魅力を感じてるところ。

スティーズ ウェアウルフ│続・とものバス釣りコミュニティ

ファイア ウルフ スティーズ

🌭 などと書かれていて、 SVリール?って感じで知識ゼロ。 お世辞抜きにキャストが上手くなったように感じます。

実はファイアウルフは発売してすぐに買いました。

スティーズ ファイアウルフAGS

ファイア ウルフ スティーズ

😗 そして調整した後でもフルキャストすると軽いバックラッシュはたまに起きていた。 BLACK LABEL+6101MFBを使ってみた私の感想です。

ここ2. 8gのネイルシンカーブッ込んだネコリグから1ozクラスのクローラーベイトまで使えるではなく、 ストレスなく快適に!!!なんて言ってたような気がします。

ファイアウルフを率直にインプレ 買って満足できる人の条件

ファイア ウルフ スティーズ

🤑 オープンエリアや薄いカバーならスカイレイ、アシなどのちょいと濃いカバーならウェアウルフ。 ・・・もっと言えば、 このルアー重量を表記できたってことがスゴイなぁ・・・と。

3
仕事終わり朝3時~8時までバス釣りをし 昼の15時過ぎ~19時までバス釣りをして仕事へ行く。

スティーズ ファイアウルフAGS

ファイア ウルフ スティーズ

👣 キャスティングに難はあるものの、幅広いルアーを使える意外とバーサタイルな特性。 早くゴンザレスを拝んでみたい。 しかも魚をかけた後は、ロッドの反発力がテンションをキープし続けるので、ラインバランスやドラグ設定を誤らない限り、非常に魚をバラしにくくなっていると感じました。

4
ファイアウルフの特徴は「幅広いルアーを高いレベルで対応できる万能ロッド」という部分です。

ダイワ スティーズ SC 6111M/MHRB 【ファイアウルフ】 インプレ

ファイア ウルフ スティーズ

💔 レギュラーテーパーなので、 キャストはし易い印象ですし、魚とのファイト中は非常に安定します。 ウェアウルフの使用用途 ベイトフィネスロッドとしても評判のこのロッドですが、ワタシは、「ベイトフィネスもできる底モノロッド」として使っておりまして、一番気持ちいいウェイトレンジは、5g-7gといったところなのですが、もちろん、ベイトフィネスリールを合わせれば、下は1. 究極のバーサタイル性能を求めたファイアウルフ このロッドがあればオカッパリは十分というくらいの究極のバーサタイル性能を目指して開発されたロッド 「ファイアウルフ」。 ビックベイト専用ロッドがある。

3あたりの比較的軽めのジグも多用します。

【STEEZ】FIREWOLF〜〜ファイアウルフ発売してから使ってみた : Another dimension〜ゴチのバス釣りBlog

ファイア ウルフ スティーズ

🙄 ですが、高弾性なSVFナノプラスで作られたブランクスは、しなやかに曲がるのに非常に強い復元力・反発力があります。 見逃してしまいそうな違和感、ラインの微妙な振動を繊細なティップが感じ取り、ティップの小さな揺れがロッド全体に伝わるような感度を発揮します。 ワタシの釣りには欠かせない1本です ブルフラットの7gテキサスは、亀山でも吉羽園でも大変よく釣れるので重宝していますし、 最近は、ハイドアップのスライドフォールジグ+スタッガーワイド3. シャワーブローズ等のルアーについても、 気持ちの良いフルキャストは出来ません。

軽い物でも上手くルアーの重みを乗せて飛ばしやすかったです。 ダイワの回し者ではありませんよ。