アーカム の 天測 儀。 あなたが落としたのは…(レガシー)|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

モダンホライゾンの厄災

天測 アーカム 儀 の

✌ 懸念通り不毛の使いまわしで多色デッキを苦しめたと思ったら、おまけにタフネス1を環境から追放してしまった。 こうして第2の厄災「ウルザ」は、自らの延命と引き換えに、モダン制定当初から存在する伝統のデッキにとどめを刺したのでした。

1マナ2ドローカードとして運用されます。 投資するでもなくただ考える分には得。

MTG │ 解説記事 │ 高橋優太【2020年7月禁止改定】

天測 アーカム 儀 の

☝ -- 名無しさん 2020-08-16 11:53:33• 1 , T :好きな色1色のマナ1点を加える。 ビー玉は弾幕を張ることもできる…というか、ビー玉のせいでレガシーのデッキがやりたいことが何でもできるようになってしまった。 との相性から、が採用されている。

1マナキャントリップのため、展開を全く阻害せずに使える万能マナフィルター。

【禁止改訂】モダン禁止改訂発表!今後の環境は?【2020.7.13】

天測 アーカム 儀 の

📞 ただ《氷牙のコアトル》は 「接死」が付与されなくとも、まだまだ高い性能を持っているように見えますね。 増えて。

17
でも夏の帳はやりすぎ ・WotCは最近ひどい。

【禁止改訂】モダンで《アーカムの天測儀》、パウパーで《探検の地図》《神秘の聖域》が禁止に

天測 アーカム 儀 の

😆 こうして、第1の厄災「ホガーク」は、多数のデッキを巻き添えにしながらその短い生涯を終えたのでした。

6
コンボパーツ アーティファクトはその用途の多様性からしばしばコンボパーツに用いられます。

あなたが落としたのは…(レガシー)|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

天測 アーカム 儀 の

🌏 各種アグロデッキについて 緑単、親和、白単英雄的、ボロスアグロ、ゴブリンなど。 統率者レジェンズ• アーティファクト生成能力、アーティファクトからマナを産む能力、フィニッシュ手段と一貫した3つの能力を1枚に搭載したウルザは、発売当初からアーティファクトデッキのフィニッシャーを務めていましたが、「王冠泥棒、オーコ」や「湖に潜む者、エムリー」という相性抜群のカードを獲得したことで、凶悪なデッキ「ウルザフード」を完成させてしまいます。

3
使用者:KirbySliver 84786• そして結果的に禁止カードを改定する。

【禁止改訂】モダンで《アーカムの天測儀》、パウパーで《探検の地図》《神秘の聖域》が禁止に

天測 アーカム 儀 の

💢 過去のカードが積み重なるとともに、環境へのインパクトとバランス維持の両立は間違いなく年々難しくなっているはずですが、今後もウィザーズの取り組みに期待したいところです。 3 白 白 エンチャント — 英雄譚 Saga (この英雄譚 Saga が出た際とあなたのドロー・ステップの後に、伝承 lore カウンターを1個加える。

16
そしてこの力をウルやバント氷雪コンなどが有している理由は、《の天測儀》が直接の原因ではなく、偏に《王冠泥棒、オーコ》がその原因であろう。 しかしその一方、モダンホライゾンには、環境のバランスを崩すほど暴れまわるカードも数枚存在しました。

アーカムの天測儀/Arcum's Astrolabe

天測 アーカム 儀 の

❤ 少なくとも先に《王冠泥棒、オーコ》を禁止にするべきである。

すべての呪文のコストを1プラス。