グッド モーニング 謝罪。 グッドモーニング坪井アナ、異なる趣旨の報道を謝罪

北村弁護士 テレ朝「グッド!モーニング」医師取材で“真逆編集”に苦言「虚偽報道の敗北」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

謝罪 グッド モーニング

📱 澁谷さんから番組に送られたメッセージも紹介。

シネマ [11月29日 23:39]• 先方が聞きたいことは大雑把に言うと2、3の質問だったが、説明するのにやや複雑な言い方が必要だったので私は厳密を期してやや長く話をした。

テレビ朝日系『グッド!モーニング』で坪井直樹アナが医師の抗議受け謝罪も更に批判|ニフティニュース

謝罪 グッド モーニング

👋 詳細は、原文を見ていただきたいが、要約すると「グッド!モーニング」の取材に関して澁谷さんが主として問題としているのは以下の4点だと筆者は考える。 特に澁谷医師にインタビューする役割を担った布施宏倖アナウンサーは自分が取材したときの実感と放送されたVTRとの違いを見て違和感がなかったのか? もし違和感がなかったのであれば取材者として彼は失格である。 取材に応じた医師のコメントと真逆の内容に編集し、虚偽の報道を垂れ流したのです。

10
ネット上の批判の内容 最大の被害者は中国だ なぜ世界に謝らなければいけないのか ウイルスの発生源が中国かどうかわからない 謝るのはお前だ 中国国民の愛国心に火が付いたのです。

テレ朝「グッド!モーニング」でPCR検査取材での歪曲報道を認める 12日に謝罪放送予定

謝罪 グッド モーニング

😒 ジャニーズ [12月2日 5:00]• ハリウッド [11月24日 9:37]• 澁谷さんが同日更新したフェイスブックによると、取材の趣旨は新型コロナウイルスの日本と欧州の対応に関して現場の生の声を聞きたいというもの。

私がもしその取材者と同じ局の同僚だったなら、もしそういう後輩がいたら、長々と説教しなければならないようなレベルの人たちだ。

テレ朝「グッド!モーニング」謝罪 医師取材で“真逆編集”「現場の声をおろそかにしていた部分あった」

謝罪 グッド モーニング

⚠ フェイクニュースしか流さないテロ朝は存在価値無し。 AKB48 [11月30日 18:24]• だが、末端では先に「台本ありき」でそのための「パーツ」としてしか、インタビューなどの行為を考えない人たちが存在していることも実感した。

11
我々テレビマンが考える「面白さ」はたぶん少し間違っているのだ。 ハリウッド [11月26日 9:40]• ずるい」と指摘するネットユーザーが相次いだのだ。

村中璃子氏 テレ朝「グッド!モーニング」の謝罪に「誰か1人が暴走するだけで別の番組になってしまう」

謝罪 グッド モーニング

✇ 新型コロナウイルスのPCR検査について、「大至急増やすべきだ」という論調で取り上げた。 関係するスタッフ全員がこうした場合にどうしていけばいいのか。

他方で澁谷医師が主張するように、インタビューで話した内容のすべてを使われるということが社会通念上期待されていると考えていても、放送時間に制限がある以上、テレビ局の側からすれば不可能な面もある。 AKB48 [12月1日 9:00]• 内容の多くはニュースが占める。

世界に謝罪すべきと投稿した邱(きゅう)さんの職業は? 【ニュース検定】

謝罪 グッド モーニング

☺ ネット記事だけ読んで筆者は2007年に関西テレビの科学バラエティー番組 『発掘!あるある大事典2』で発覚した 「インタビューのねつ造」に匹敵するような放送業界を揺るがす大事件が起きたのでは?と感じた。 もしディレクターが言うことを聞いてくれない場合にはその上のプロデューサーやチーフプロデューサーなど上位の人間に対して、通報することも求められている。 テレビ朝日の『グッド!モーニング』にリモートインタビューで出演した医師(澁谷泰介氏)が自分が話した内容と違う形でインタビューを切り取られて使われてしまったとしてFacebookに投稿したことがネット上で大きな話題になっている。

。 例えば、2020年4月12日付けの読売新聞のコラムです。

村中璃子氏 テレ朝「グッド!モーニング」の謝罪に「誰か1人が暴走するだけで別の番組になってしまう」

謝罪 グッド モーニング

✆ むしろそうであることを僕は願いたい。 ジャニーズ [11月29日 1:27]• photo• また、物資の手配と医療従事者への金銭面や精神面での補助に関して強調してコメントしたが、すべてカットされたという。 「PCR検査に関してはこれから検査数をどんどん増やすべきだというコメントが欲しかったようで繰り返しコメントを求められましたが、私は今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではないとその都度コメントさせていただきました。

テレビ朝日の報道番組で「恣意的な編集」!? テレビ報道の信頼性を傷つける出来事がまた起こってしまったことはかつて現場にいた人間としてとても残念に思う。 このため、テレビ朝日側が澁谷医師にどのような説明をして取材をしたのかどうか、詳細に見ていく必要がある。

テレ朝「グッド!モーニング」が謝罪「受け止めをおろそかにしていた部分あった」

謝罪 グッド モーニング

🤜 ただ、無作為な大規模検査は現場としては全く必要としていない事をコメントさせていただきましたが完全にカットされていましました。 ドラマ [12月1日 6:00]• 映画 三浦春馬さん最後の主演映画「彼の熱量受け止めて」 []• その後改めて、編集をされない形で医師のインタビューが放送された。 実際にはどういう放送だったのか。

同局から取材を受けた医師の澁谷泰介さんのものとみられるフェイスブック(FB)の投稿によると、テレビ朝日のスタッフから6日朝、「コロナウイルスへのヨーロッパと日本の対応に関して現場の生の声を聞きたい」という取材依頼があり、同日夕方にテレビ電話での取材を受けたという。 ドラマ [12月1日 11:06]• 文 神代恭介 記事の引用について 水島宏明氏「テレ朝『グッド! 長年、報道・情報系番組の制作に携わっている立場から、その背景にある問題を分析する。

「取材内容と異なった報道」 医師の抗議でテレ朝が謝罪 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

謝罪 グッド モーニング

👐 この一週間で二度の捏造です。 出典: 事実であればけっして許されることではない。

しかし、澁谷氏は同日更新したフェイスブックで、「今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではない」 「無作為な大規模検査は現場としては全く必要としていない」などとコメントしたが、「PCR検査を大至急増やすべきだ!という メッセージの一部として僕の映像が編集され真逆の意見として見えるように放送されてしまいとても悲しくなりました」などと記した。