ナイキ 手 を 使わ ない。 ナイキ、手を使わずに「履く」「脱ぐ」ができるシューズ「Nike GO FlyEase(ナイキ ゴー フライイーズ)」

履いてみた! 完全ハンズフリーの画期的シューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」

ない ナイキ 使わ 手 を

😛 2月15日より一部のナイキ メンバーに招待制で発売を開始し、2021年後半に一般販売されるという。 そしてコロナ禍の今、感染症対策にもひと役買ってくれるだろう。 クッキーの使用や関連する個人情報の処理についてご同意いただける場合は、下の「同意する」をクリックしてください。

15
「Nike GO FlyEase(ナイキ ゴー フライイーズ)」 Nike(ナイキ)は、同社のテクノロジー「FlyEase(フライイーズ)」を搭載したシューズ「Nike GO FlyEase(ナイキ ゴー フライイーズ)」を発表した。 【ポイントは「特別なヒンジ」】 特殊構造を実現したのは、ソールの中間部分にに装着された 双安定性ヒンジ。

ナイキが斬新シューズを発売! 手を使わずに履ける&脱げる「ナイキ ゴー フライイーズ」

ない ナイキ 使わ 手 を

♨ めちゃくちゃ簡単にスニーカーが履ける。 2月13日、14日の2日間は、このシューズを試すために各日2kmほどの散歩をしたが、シューズは軽く、足への負担も少ない満足のいく使用感だった。

3
」 引用元: ハンズフリーで靴が履けるというのは、障碍者の方や妊婦の方まで、幅広い需要がありそうです。

ナイキから手を使わずに脱ぎ履きできるスニーカー登場。パカっと開いてこりゃ便利|OCEANS オーシャンズウェブ

ない ナイキ 使わ 手 を

💔 クロックスは直近の決算で売り上げが55%上昇。

3
車いすフェンシングチャンピオンのべべ・ヴィオや、通学路を急ぐ学生、子供や荷物で両手を塞がれた母親まで、様々な利用者のできるだけ幅広く活動的なライフスタイルに対応するということを目標としています。

【ナイキ】ゴーフライイーズの発売日はいつ?値段や取扱店も!妊婦や高齢者に手を使わないで履ける靴が人気!

ない ナイキ 使わ 手 を

🖕 各1万3000円/ともにナイキ 0120-6453-77 幅広いシーンで使えるブラックや、鮮やかな色彩を加えたモデルも展開。 スリッポンタイプで踵を踏みつけて履くのは自由だけれど、それでは運動機能が落ちて、スリッパのようにしか使えない。

5
では、 「これは障がいのあるアスリートに限らず、 あらゆる人のリアルな生活にも活用できる新しいテクノロジーです」とする車いすフェンシングチャンピオンのべべ・ヴィオ氏のコメントも紹介した。 しかも、Twitter上の反響を見る限り、カラーブロッキングがユニークなデザインも好評のようだ。

ナイキ、手を使わず容易に着脱できる「ナイキ ゴー フライイーズ」発表

ない ナイキ 使わ 手 を

☘ さらに詳しい情報をご希望の場合、もしくはお客様の設定を変更したい場合は、「詳細を読む」のボタンをクリックするか、ウェブサイト下にある「クッキーの設定」をご覧ください。 「いつもは、シューズを履くのにとても時間がかかります。

9
「ハンズフリー」で使えるシューズを実現するため、 「デザイン、イノベーションとエンジニアリングの力が結集した」という。

ナイキが斬新シューズを発売! 手を使わずに履ける&脱げる「ナイキ ゴー フライイーズ」

ない ナイキ 使わ 手 を

⚓ これにより開口部の開く・閉じるといった挙動を安定させることに成功。 最注目シューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」 手をいっさい使わずに履けるシューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」は、2月2日に情報が解禁されるやいなやSNS上で大きな話題を呼んだ。 ナイキ ゴー フライイーズは、車いすフェンシングチャンピオンのべべ・ヴィオ(ベアトリーチェ・ヴィオ)氏や、通学路を急ぐ学生、子供や荷物で両手を塞がれた母親まで、さまざまな利用者のできるだけ幅広く活動的なライフスタイルに対応することを目標としているという。

17
シューズに足を入れて体重をかけると自然にかかとが閉まり、脱ぐときはソールに足を引っ掛けるだけ。 ハンズフリーで使えるシューズの創作という大きな目標のために、デザイン、イノベーションとエンジニアリングの力を結集した。

ナイキが斬新シューズを発売! 手を使わずに履ける&脱げる「ナイキ ゴー フライイーズ」

ない ナイキ 使わ 手 を

👉 怪我や障がいなどで、靴を履きにくいときや靴紐を結ぶのが難しいとき、大活躍してくれそうです。

4
ナイキ ゴー フライイーズの開発は「誰でも履けるシューズを作る」といったテーマのもと社内のコンペディションからスタートした。 わたしがシューズの写真をインスタグラムのストーリーズにアップすると、熱狂的なスニーカーファンではない人を含む10数人からメッセージが届いた。